VAIO Phone・・・・チョーがっかり

格安スマホ

こんにちは、コトノハです。

ソニーというとかつては世界を席巻した日本が世界に誇る一流企業で、私の父や祖父の世代にはソニー信者が多いと聞きます。
私の父もソニー信者で、私はテレビ・ビデオ・オーディオ・パソコンなどソニー製品に囲まれて育ちました。
なので、私も少々ソニー信者入ってます。
ipodではなくwalkmanだし、自宅パソコンはmacではなくVAIO使ってるし・・・
あ、スマホだけはiPhoneです。

そんな私はモバイル(スマホなんかです)も大好きで、実は発売を楽しみにしていた”VAIO Phone”。
ソニーから独立したVAIO株式会社のスマートフォン、b-mobileから発売です。

端末について | VAIO® Phone
VAIO® Phone 誕生。

発表によれば「製造元は日本通信(b-mobile)、VAIOはデザイン中心に”監修”」とのこと。
だけど海外で発売されているPanasonicの製品”ELUGA”と同じもので、こちらは台湾のQuanta製らしい。
つまり、台湾Quantaの製造したスマホに日本通信がドコモの通信仕様を提示し、VAIOがロゴの使用許諾をした、ということかな?

しかも本体のお値段が5万円!VAIOのロゴに5万を出すか?というところですね。
もはやソニーからドロップアウトしたVAIOには魅力的な製品を作る力はないんでしょうか・・・
私はどうでもいいのですが、父や祖父のソニー信者世代の方々は今のソニーやVAIOをどう見てるんでしょうか?

どうでもいい、と言いながら、日本企業の力が落ちていくのを見るのはさびしいですね。
ネットビジネスの世界だけじゃなくてクリエイティブな領域でもかつてのソニーみたいな世界的な会社がまた出てきてほしいと思う、反面がっかりな製品でした。

格安スマホ
スポンサーリンク
本当にギガ無制限の「どんなときもWiFi」

2019年5月契約、完全にギガ無制限でびっくり!
速度は常時20Mbps~30Mbps程度だけど十分、そして繋がりやすい!
これはもう、WiMAXオワタのかもしれません。
ただWiMAXの高機能ルーターの節電機能とかスマホアプリになれちゃって、少し専用ルーターに不満です。
「スリープで節電、スマホアプリで即起動」とかできて欲しいです。
通信サービスは素晴らしいけど、専用ルーターはちゃんと2年持つのかな??

コトノハ人生日記
タイトルとURLをコピーしました